ブログ

ブログ週記〜5月第5週〜6月第1週のまとめ〜

今週も無事に週末となりましたので、ブログの振り返りをしたいと思います。

今週は、とにかく忙しかった...

全然帰れないし。

それと、どうしてもやりたいプロジェクトがあって、頭の中の整理と企画書の作成を行ったり来たり。

1日1記事を目標にしてたのに、ブログが全く書けなかった1週間でした。

ということで、今週にアップしたブログ記事とリアクションの多かったツイートを紹介します。

 

今週のブログ記事

今週アップしたブログ記事は、何とたったの3記事‼︎

ダメですね。

ブログ書く時間はあったのに...

ということで、今週書いたブログ記事をリポストしていきます。

業務改善と標準化

根拠だけじゃ組織は動かない‼︎ 看護師の業務改善に必要な「標準化」に関する4つの視点

 

真剣に仕事に打ち込むと、職場の改善点が見えてくる。改善点が見えると、何とかしようとガイドラインや教科書を読み漁る。

そして、有効な改善策を導入しようとしますよね。

ところが、必ずと言っていいほど壁にぶつかります。そんなときに必要なのが「標準化」という視点。

看護師による業務改善の方法論をまとめた記事です。

やってはいけないこと

「やってはいけないこと」を手帳に書くと、意外にも集中できる

 

社会人になってから手帳を使い始めたっていう看護師も多いと思うんですが、手帳って基本的に「やるべきこと」を書きますよね。

ところが、やるべきことを書いても、やるかどうかは自分次第。

やるべきことを書くことも大事なんですが、「やってはいけないこと」を書いておくと、意外にもやるべきことがすんなり進むよっていう気付きをまとめた記事です。

 

ブログを始めた理由

僕がブログを書き始めた理由

 

そもそも何でブログを書き始めたの?っていう疑問にお応えする形で書いた記事です。

書いてみて思ったけど、自分のために書いてるんだなってことに気が付きました。

 

今週のTwitter

今週、特にリアクションの多かったツイートを紹介します。

 

Nakaのプロジェクト

実は今、あるプロジェクトを立ち上げようと必死に計画を練っています。

そのプロジェクトに関する胸の内を吐き出したツイートです。

 

手術部位感染

手術部位感染(SSI)を減らすことは、手術室看護師の課題の一つでもあります。

SSIってリスクごとに4つに分類されていて、このリスク分類をするにあたって大事な視点を吐き出したツイートです。

 

基礎看護教育

病棟看護師は看護学校での学びが活かせるけど、手術看護には活かせない。

なぜなら、手術看護は唯一、看護学校で教えられていない科目だからです。

基礎看護教育が行われていない手術看護による弊害を吐き出したツイートです。

 

強みと弱み

興味や探究心って、本当に大事なんですよね。

何とかして知りたい、分かりたいという気持ちって必ず薄れてくるので。

特に興味や探究心を失った先輩って、後輩にひどい言葉を吐きかけたりするんですよね。

 

まとめ

来週以降、プロジェクトをいよいよ軌道に乗せられそうです。

だから来週も大変。

だけど頑張ってブログは書こうと思います。。

この記事に関する感想を聞かせてください!

-ブログ

© 2020 手術室看護師として、生きる。